FC2ブログ

小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

07月« 08月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

第一次産業と道産米

道産米の道内食率が75%と過去最高を記録したとの報道があった
その理由に「食味、品質ともに良好なのに加え、全般に新潟県産コシヒカリ
より2000円程度安く、値頃感がある」とのこと
1996年度には37%にまで落ち込んでいたが、「ほしのゆめ」が本格生産されてからは
上昇しているそうだ
食育、地産地消、産消協働が叫ばれる中で喜ばしいことだ

昨年、小樽市において公明党北海道本部の稲津代表を迎えての懇談会の折に
代表自身の今後の北海道政策が語られましたがその中で、「ゆめぴりか」という
道産米についての話がありました
「大変においしいお米だ」「生産者の方の努力のたまものだ」などですが
空知地方はもちろんの事、これからは農業、漁業、観光の面を見ても
北海道を牽引していくのは「小樽であり後志である」との話もあった
今回の報道で
今年から「ゆめぴりか」が本格生産される事や、生産者、道、ホクレンなどの
関係者からなる「全道ブランド米協議会」が新設された事も紹介されていた

空知の芦別市出身の稲津代表は農業政策にも明るい!
稲津 久 公式サイト ←ぜひ見て下さい

自分も今後の北海道、小樽の第一次産業の発展のためにも、努力したい
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう