小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

05月« 06月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配ありがとうございます!

今日、地方に住む友人から連絡があった。

久しぶりに話したこともあり随分長話に

なってしまいましたが、友人曰く・・・

小樽は大丈夫?という・・・

小樽について検索をしていたところ

先日、議会で議論された「文学館・美術館の整備」

に関連した「ポプラ伐採」や「市立病院」に対しての

議論に対し不安に感じた。というのです。

一連の議論の内容を説明し彼にはこう言いました。

市議会での議論についてはインターネットで議事録を

見る事もできるし、(議事録公開まで時間がかかる事もあります)

市議会事務局を通して各会派の議員からも話を聞く事が

できる。また、新聞もある、現在も小樽に住んでいる友人もいるので

意見を聞いてみるのもいいのではないか?と伝えました。

私一人から聞く情報では、やはり私の主観に沿った話しに

なるので偏った意見になることも絶対ないとは言えず、

その意味でも一人の意見や情報だけでは正確な

情報を知る事はむずかしいのでは?と話しました。

彼もこの意見には納得してくれ、いろいろと話を聞いてみる。

とのことでした。

彼なりの結論がでたらまた、話そうということで電話をきりました。

現在ではインターネットの普及で全国、世界のいろんな地域でも

知りたい情報を知る事が出来、べんりになる事はとても良い事ですが

そのことによる「リスク」についても十分理解しないと

なりませんね、自分が想っているのとは真逆に捉える人も

居ると言う事ですよね。

「小樽の為に」と想っていても実は小樽の為にならない

事もあるということですよね。

私自身も、発言には十分気を付けねば!と

強く決意しています。



この書き込みにこれ以上の他意はありませんので

誤解されませんように!
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。