小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

10月« 11月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢幹事長に聴取要請

小沢幹事長に聴取要請へ 起訴相当議決で東京地検

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件で、

東京第5検察審査会が「起訴相当」と議決した小沢氏に対し、東京地検特捜部

が任意の事情聴取を要請する方針を固めたことが12日、関係者への取材で

分かった。

小沢氏が聴取に応じれば1月23日、31日に続き3回目。議決で

「元秘書らとの共犯関係の成立が強く推認される」と指摘されたのを受け、

特捜部は虚偽記入への積極的な関与の有無を再度確認する必要があると判断

したとみられる。

特捜部が小沢氏を再び不起訴としても、審査会が2度目の「起訴議決」

をすれば、小沢氏は東京地裁指定の弁護士に強制起訴される。

小沢氏は、元私設秘書の衆院議員石川知裕被告(36)らが

政治資金規正法違反の罪で起訴される前の1月に聴取され、当時は共犯

として告発されていたことから「被疑者」の立場だった。

小沢氏からの借入金4億円を2004年分報告書に、返済金4億円を

07年分報告書に記入しなかったなどとして、石川被告らに対しても同様に

再聴取を求めるもようだ。

2010/05/12 17:24 【共同通信】



この要請を小沢幹事長が了承するか?どうか?

地検も起訴できなかったこともあり今後の聴取でどこまで

事実に迫れるのか?石川被告からもこれまで以上の供述を

引き出せるのかな~。

いずれにしても、疑惑が山積!国民の多くが説明に納得していない

状況。

また不起訴!なんていう事になればまたまた審査会から「起訴相当」

と言う厳しい現実を突きつけられる事になると思う。

この問題も早く解決してほしい!
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。