小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

05月« 06月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算特別委員会(建設所管)

13:00から予算特別委員会(建設所管)があり秋元、斉藤議員

で出席。

私の主な質問は


○今日報道されていた道路改良工事に関わる入札中止について

○街路灯、公園園路灯の更新について

○旧手宮線の旧色内駅ステーションについて   です。


まず、入札中止については他の議員からも質問がありましたので

私からは、公平公正に入札が行われていれば、落札、受注され

事業が進む事で市に一定程度の経済効果があったはずであり

工事が遅れた事によりその経済効果も遅れる事になるし、

なにより老朽化により対象になった路線の周辺住民の

環境整備や利便性にも遅れが出た事はとても残念である。

この問題は、投書により談合が指摘されたもので

本来は10日の今日入札が行われる予定であったものが

市として投書の内容が具体的であり調査するために中止にした。


次に、街路灯と公園園路灯の更新については

20年度から街路灯を省エネタイプの物に交換することで

環境、財政的にもやさしく、電気代が安価になり

CO2排出量も縮小するので是非、改修するべき!と

建設常任委員会や本会議で質問、要望、提案

してきた事で、昨年度は事業化され予算が付きました。

現在、市所管の街路灯は900基、1090球あり、昨年は228球が

ナトリウム灯に改修され、22年度は176球改修されます。

このことで電気代は年間170万円ほど削減されることになります。

小樽市では残すところあと70球を交換すればすべてが省エネタイプ

の物になります、担当課長も大変に喜んでおりました。


次に、公園園路灯について、この園路灯も水銀灯から

省エネタイプに改修することを要望していましたが、昨年は

小樽公園、手宮公園、入船公園の50基が改修され電気代が

約4割程度削減されました。


22年度は「花園グリーンロード」の18基がLED灯に改修され、

小樽公園は7灯、平磯公園3灯が省エネタイプに改修されます!

提案が実現できました!


次に、旧手宮線については

旧色内駅ステーションが整備されることになり、その内容について

確認、質問したところです。

今後もしっかり働いていきます
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。