小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

05月« 06月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日午前4時20分ごろ、小田原市曽我谷津の建物「雄山荘」から出火し、全焼した。

雄山荘は、ことし生誕100年を迎えた太宰治の代表作「斜陽」の舞台となった建物。

雄山荘は、昭和初期、都内の会社社長の別荘として建築され、

太宰治の愛人であった太田静子が戦争中に疎開。静子がこの別荘で過ごした

日々の日記が「斜陽」のもとになった。太宰は1947年2月に

雄山荘に来訪し滞在したという。

 県警によると、木造2階建てで建坪は約100平方メートル。

建物から炎が出ているのを通りががった男性が発見し119番通報した。 (神奈川新聞)

雄山荘 クリック

歴史的に重要な建造物がまた一つ無くなり残念です。

報道では不審火の疑いもあるという事ですが真相の解明が急がれますね。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。