小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

06月« 07月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法を犯していてもいいのか?

74%が偽装献金説明納得できず 共同通信全国世論調査

共同通信社が28、29両日に行った全国電話世論調査によると、

鳩山由紀夫首相の偽装献金問題に関する説明を「納得できない」

とした回答は、約1カ月前の前回調査の同様な設問と比べ

6・9ポイント増の74・9%に上った。行政刷新会議が

来年度予算編成に向け導入した事業仕分けの手法については

「評価する」が77・3%。内閣支持率は前回61・8%から

ほぼ横ばいの63・7%だった。

鳩山政権が政治主導による行政の無駄排除実行で挙げた得点を、

首相自身の「政治とカネ」問題の失点で相殺した格好。

今後、民主党マニフェスト(政権公約)の主要政策の実現が

停滞するようになれば、高支持率の維持が困難になる状況も予想される。


首相の偽装献金問題への対応については「政治責任をとって

辞任すべきだ」が11・4%だったのに対し、

「説明責任を尽くし改善策を講じた上で続投すべきだ」が75・5%と大きく上回った。


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の望ましい移設先に関しては

「沖縄県外や国外」32・8%、「嘉手納基地との統合」26・8%、

「日米合意に沿った名護市」25・4%と意見が分かれた。



鳩山首相、小沢幹事長、菅大臣が政治資金規正法に照らし

違法性があるとの報道がされているが、上の赤線の記事を見て驚いた

説明責任を尽くそうが改善策を講じようが現在の政治資金規正法に

違反をしていれば、それが総理大臣だろうが国務大臣だろうが

法に照らして刑事責任を負うことになる。

もし本人や秘書が刑が執行になった場合、国民はなんというのだろうか?
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。