小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

05月« 06月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽市 妊婦検診

市民の方より妊婦検診についての質問を受けました

妊婦検診の助成については、これまで公明党が推進し、小樽市ではこれまで

5回までが助成されていましたが、公明党の主張が実り小樽市でも14回まで助成されることに

なりました。

この詳細については、女性でないとなかなか知らない部分も多いと思います

今日質問をされ、即答できない部分もあったのでさっそく「保健所」に問い合わせてみました。

まず、妊娠に前期、中期、後期があること(男はわかんないですよね

①前期の望ましい受診時期 「妊娠初期~23週」

②中期の望ましい受診時期 「妊娠24~35週」

③後期の望ましい受信時期 「妊娠36~出産まで」  なんだそうです(初めて知りましたw)

小樽市内では医療機関において受診した際に受信票を提示、市外で受診した際には

医療機関で該当する受診票に必要事項を記入してもらい、支払い済みの領収証

償還払申請書(小樽市保健所にあります・口座払いになります)が必要です。

妊婦健診項目

P6302752.jpg 

 


○印の項目以外の検査を行った場合には、その分は自己負担になります。

(○印の健康診査項目が助成されます)

詳細についてもしっかり勉強しなくては・・・ とても勉強になりました。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。