小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

03月« 04月/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市立病院調査特別委員会

本日13:00より、市立病院調査特別委員会が開かれました。

新市立病院の建築主体工事にかかわる入札が2度にわたり中止

となり、今回の委員会の中で当然のことながら入札中止問題の

質疑がなされました。


確認できたこととして

・設計見直しの考え方
 ①病院としての規模、機能は変更しない
 ②建物の質を確保するなかで構造以外の仕様(材料、デザイン)を変更する
 ③建築主体工事から、医療機器と関連する工事等を別途工事として分離する
 ④各資材の見積もりを再徴収し市況価格を反映させる

・設計額見直し(削減分)
 ①材料、デザイン等の仕様見直し
  ・外壁材、内装材など約60項目について仕様変更等検討中
 ②別途工事として分離発注することによる見直し
  ・手術室工事、放射線シールド工事等の分離発注を検討中

・設計額見直し(増加分)
 ①各資材の市況を反映した単価、査定率の見直しにより必要額を検討中
 ②工期変更により必要額を検討中

今後のスケジュール(案)が示され
 市況調査・分析
 設計、積算の見直しが6月下旬迄

 設計、積算のまとめ検証、審査等が7月上旬

 発注・公告・入札が7月中旬入札告示  8月下旬・入札で開院は平成26年11月

このスケジュールはあくまで予定です。



今日の委員会では各議員が入札について質問


私の主な質問は

Q 東北をはじめ多くの自治体において公共工事の入札中止や入札不調が相次ぎ

  今年の1月にはすでに建設資材、人材、資機材の不足、高騰が報道されてきたが

  1回目の中止の時点で調査しなかったのか?


A 久米設計との打ち合わせなどで、他の入札資格がある企業にヒアリングを

  をしたところ、入札に参加するとの意思表示があった。また、病院局に

  来た企業に話を聞いたところ、十分に入札可能との感じがした


Q 設計額見直しでは内・外装材の仕様変更で削減するとの事だが

  グレードを下げると言う事か?


A 品質、規模、機能に支障が出ない範囲で仕様の変更、グレードを下げることもあり得る

Q 建築主体工事だけではなく、他の強電、弱電、空調、給排水についても

  資材によっては高騰が予想されることから、それらの見直しもするのか?


A ほかの工事に関する資材などの見直しも検討する。

Q 仕様の変更などにより今後予定価格の上昇、積み増しの可能性は?

A 資機材の高騰など影響によりありえる


などでありました。

スケジュールのところにもありましたが、今後、設計や工事価格の積算の

審査結果と検証内容が示されるのが7月上旬と言う事で詳細な議論は7月に

入ってからになると思います。

その報告があり次第、しっかりと議論していきます。
 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

小樽病院 長年母がお世話になっていたので どうなっていくのか気になります。

Re: タイトルなし

> 小樽病院 長年母がお世話になっていたので どうなっていくのか気になります。

おたまじゃくし さんコメントありがとうございます。

市民のみなさんが安心できるよう、がんばります!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■まとめtyaiました【市立病院調査特別委員会】

本日13:00より、市立病院調査特別委員会が開かれました。新市立病院の建築主体工事にかかわる入札が2度にわたり中止となり、今回の委員会の中で当然のことながら入札中止問題の質疑
2012/06/12(火) 07:52:31 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。