FC2ブログ

小樽市議会議員 秋元とものり-今日も1日-今いる場所で勝て

「小樽市議会議員 秋元とものり」の今日一日の活動と感じた事を率直に紹介するブログです。

09月« 10月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

石狩湾新港管理組合議会

石狩湾新港管理組合議会が10:00道議会で行われました。

9:45からは議員会が開かれ

・石狩LNG基地における第一船入港について

・ポートセールスの取り組みについて

報告がありました。

特にサハリン(プリゴロドノエ)を出港し10月7日に新港に入港した

LNG船エネルギーアドバンスは

形式がモス型  積載容量 147,000㎥

全長 289.5m 総トン数 119,233トン

満載喫水 11.40mであり、今後は来年1月オーストラリアと2月にサハリン

より入港予定です。

石狩LNG基地については

・LNGタンクは、地上式18万KLで、地上式としては国内最大級

・平成20年より工事着手、今年12月運転開始予定

LNGfune.jpg
エネルギーアドバンス号

平成23年度石狩湾新港管理組合各会計歳入歳出決算に関する件について

報告がされ、その後、質疑及び一般質問が行われました。

議案 平成23年度石狩湾新港管理組合各会計歳入歳出決算に関する件は賛成多数により

認定と決しました。
スポンサーサイト



議会活性化検討会議

本日は10:00より議会活性化検討会議です。

現在活性化について議論する中で、代表質問時の質問の方法というか

有り方について議論を進めています。

各会派よりいろいろな提案があるなかで、これまでの代表質問は

議員より檀上において、最大40分間の質問をし、その後市長より

答弁があるというものでした。

しかし、傍聴している市民の皆さんにはひじょうにわかりにくいのではないか

との事から、どう解りやすくするか?との問題で各会派意見をだし

代表質問は一問一答制にすることでまとまりました。

まずは大項目ごとに質問し、それに対し市長が答弁をすることで

項目ごとに完結させる方法です。

細部に亘ってはまだ議論の余地がありますが、市民の皆さんが今まで以上に

解りやすく、身近に感じられるように議論を重ねていきたいと思います。



寒くて!暖かい1日!

今日は午前中に訪問の約束をしていたお宅へ

伺うとなにやらながーい木を持って大木をつついています!

は~ 

栗ですね!

私のために自宅にある栗をとっていてくれたんです

しばらく二人で栗拾いをし、大きな栗をたくさんいただきました。

栗-1

その後は雨が降ってきたので車での移動に

日曜なので留守のお宅も多く名刺のみのお宅もあったんですが

お会いできた御宅では、ご主人、奥さんが暖かく迎えてくだしまして

農業の話、原発から政治の話などなどたくさんご意見を伺えました。

途中で住吉町の喫茶店「はち」さんにお邪魔しおいしいアメリカンを

はち コーヒー

店内はすごく落ち着いた感じでお洒落な雰囲気で癒されます!

はち 店内

今日一日の約5時間大変暖かな(心が)一日でした!


北海道原子力防災訓練

本日8:30より北海道原子力防災訓練が行われました。

緊急時防護措置を準備する区域(UPZ)まで範囲を拡大し

地震等で交通が寸断された場合等の複合災害を想定したかたちで行われました。

小樽では、泊村、神恵内村、積丹町、古平町に住んでいる方々約540名の方が

JR、海上輸送、ヘリコプター、バスを使いグランドパーク小樽へ避難しましたが

私はヘリコプターの着陸地である色内埠頭公園を視察。

PA246884-1.jpg  PA246890-1.jpg

悪天候の中、自衛隊のヘリコプターが到着しましたが!!!

安定飛行で、さすがですね!

当然と言えば当然なんでしょうが感心して見ていました。

当初は船での避難訓練もあったんですが、悪天候のため中止となり

空とJRでの訓練となりました。

予定ではスクリーニング等の研修会も行われる事になっています。

今後の課題については議会で議論していきます。

公明党北海道本部大会

本日13:00よりシェラトンホテル札幌で第7回公明党北海道本部大会

があり、全道より議員、党員、役員の代表が集まりました。

新役員の選出、質疑応答、稲津北海道本部代表、

佐藤英道幹事長(次期衆院選比例区予定候補)より挨拶があり

最後に山口代表より挨拶。

現在の国政の状況について詳しい話が有り

政党の存在意義を話されました。

山口代表の説得力のある話、わかりやすい話、自分が身につけなくては

ならない事が多々感じられ毎回ながら勉強になりました。

いずれにしても!次期衆院選では何が何でも勝ち抜きます!

voice2012 街頭演説

9月30日、小樽市内18か所で公明党青年局によるvoice2012を行いました。

小樽市議5名も参加し、私の受け持ちは奥沢、花園、緑の中で5か所。

1か所30分位でしたが、党員のみなさんやご近所の方々も家の中から

出てきた下さり、青年が現在の政治状況や公明党のスタンス等について

語り、私はこれまでの公明党の実績や「国民の多くが自分たちの声は

国に届かない」と思っているいることに触れ、公明党の議員が一人の

声を国に届け、国の制度や政策が大きく変わったことを話ました。

時期衆議院選挙では地域で一番働いているのは誰か?どの政党か?

を国民のみなさんに厳しい目で判断してほしいと思います。と訴えました。

いずれにしても青年が政治を監視することは重要です!

voice2012 奥沢  voice2012 奥沢2  voice2012花園2